社台の初出資A

2001年の秋に復帰した彼女は、500万平場を勝ち上がったものの、その後障害レースに転向しました。

ちなみに1000万条件で、このオータムブリーズと、同じく出資馬のブルーフレンチが対決!
オータムブリーズは着外でしたが、ブルーフレンチは2着!
これって凄いですよね!(すみません、自慢で)

障害で1戦、4着とまずまずの出だしでしたが、その後休養。
11ヶ月ぶりの復帰戦でいきなり障害初勝利!

次戦、福島JSではまさかの落馬競走中止でしたが、次のOP特別ではついに1番人気に!しかもオープンで!

生涯初の1番人気。
しかし、そのレース中にケガをしてしまい競走中止。引退しました・・・


「彼女の仔が社台から募集されたら、必ず出資しよう」と誓い合ったのが2003年の夏でした。

そして・・・

今年の募集で初仔(父シンボリクリスエスの牝 募集価格40万円)が募集されることに!

当時とはお互い立場もフトコロ具合も変わってしまいましたが、友人と出資を検討しております。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。